寒い時も、暑い時も、1日の疲れを取ってくれる入浴。
そこに加わったのが、ブラインドメイクで教わった洗顔です。

ふわふわに泡立て、お顔にそっと乗せる。

この方法を始めて、確かに肌が変わったとわかりました。

自分で実感できたこと、こんなに確かなことはないですから、毎日楽しくやっていま
す。

このときに、優しいハーブの香りがあればどうでしょう?

そんな至福の時を夢見て、植物由来の成分で作った……
と、うたってる商品を買い求めた私。
いそいそと泡立てる。
微かに広がるラベンダー。
ああ、素敵。
心がふんわり包まれるようです。
1日のあれこれを忘れさせてくれる、思った通りのやすらぎタイム。

ところがです。
顔に乗せてみると??
あの香りはどこに??
夢は泡と消えたのでした。
でも、ハーブの香りは楽しめたのだから、いいことにしましょう。
それだけでも幸せな気分になれたのですから。

日常的に香りのものは好きですが、外につけていくのには躊躇してしまいます。

以前はオークションで、香水の小分けを落札して楽しんでいました。

今は小分けが 少なくなって、色々試すということもなくなりました。

この歳になっても自分に合う香りは見つけられずにいますが、日々のちょっとした変
化を、香りにも求めてみたいと思っています。